menu

案件番号:JOB166493 / 085

  • 外資系

電気溶解炉装置のサービスエンジニア/ 勤務地:福島

事業内容

誘導電気設備の世界トップクラスメーカー
1953年米国にて設立されました。日本法人は、1982年の設立以来、日本国内の顧客に、より優れた誘導装置を届けるため、技術力の向上、より良いサービスを目指して日々研鑽を積んでいます。

勤務地

福島県福島市

職務内容

■職務内容:
産業用電気設備のフィールドサービスエンジニアとして同社製品の不具合のチェック、電気部品の交換、電流・電圧のチェックなどを行っていただきます。

■出張:
通常は月の半分程は出張になります。繁忙月はほとんど出張です。そのため通常の月に振り替えを取得したり、長期休みを取得される方が多いようです。

■土曜出勤:
繁忙期は4回とも出勤で、平日に振り替えを取得します。通常は月に1回もない時もあります。そのため、平均にすると月2回です。

■就業環境:
出張や急な休日出勤は発生しますが、その分振替休日や有給休暇はしっかり取っていただきます。社員の中には土日に加え月に4回振替休日を取り、自分の時間や家族との時間を大切にしている社員も多数在籍しております。
また、作業自体も夜間の作業はほとんどなく、早く作業が終わればその日のうちに帰ることも可能です。

■同社の特徴:
誘導溶解・加熱装置の設計、製造、販売、保守を世界で展開している同社グループは、1953年米国ニュージャージー州にて設立されました。その日本法人である同社は、1982年の設立以来、日本国内の顧客に、より優れた誘導装置を届けるため、技術力の向上、より良いサービスを目指して日々研鑽を積んでいます。同社は最新鋭の誘導溶解設備、誘導加熱設備以外にも、真空誘導溶解設備、VAR、ESR、ガルバナイジング装置、コーティング装置、電縫管溶接装置など多岐にわたる工業用誘導装置の設計、製造をしています。また、強い世界ネットワークでアジア、アメリカ、ヨーロッパの各国に40の製造/サービス拠点を置いているので、海外展開をする顧客をグループ全体で手伝います。
※主な取扱品目…鋳造用誘導溶解炉装置、鍛造用高周波誘導加熱装置(ビレットヒータ)、誘導薄板加熱装置、真空誘導溶解装置、真空アーク再溶解装置、エレクトロスラグ再溶解装置、電縫管溶接装置 等

給与

年収 350万円 〜 490万円

雇用形態

正社員

応募条件

■必須条件:
・電気回路に関する知見をお持ちの方

<必要資格>
必要条件:普通自動車免許第一種

登録済みの方のエントリーはこちら

求人情報をメールで送る

※本メール送信機能でエントリーは出来ません

メールアドレス

案件タイトル

電気溶解炉装置のサービスエンジニア/ 勤務地:福島

案件番号

JOB166493 / 085

勤務地

福島県福島市

案件URL

https://www.aegis-japan.co.jp/job/167055/

無料転職相談