menu

転職成功事例

SUCCESS STORIES

メディカル

異業種から医療機器サービスエンジニアへ

M氏

男性/40代前半

転職前

転職後

業種:日系産業用機械

職種:サービスエンジニア

年収:600万円

業種:日系医療機器メーカー

職種:サービスエンジニア

年収:600万円

当初の希望

経験を生かしたサービスエンジニアを希望

ご提案・経緯

サービスエンジニアとして機械修理や客先での定期点検、据え付け、メンテナンスを担当されていましたが、会社の業績悪化により会社規模が縮小されていく流れになっており将来性を危惧してのご登録でした。
弊社から最初にご提案した企業は「産業用機械」と言う切り口から以下4社ご案内しました。

①木材加工機器のサービスエンジニア
②工作機械のサービスエンジニア
③粉体処理装置のフィールドエンジニア
④物流設備のメンテナンスエンジニア

しかしながら、思うように内定を取れない状況でした。
そこで、通常はメディカル業界は異業種からの参入は難しいのですが、M氏の取り扱っていた製品の1つに大型レーザー機器があったので、顧客先は異なりますが、レーザー機器のご経験に注目しメディカル業界をご提案しました。

結果

応募した医療機器メーカーは業界経験がないものの、取り扱い製品の親和性を評価され、スムーズに内定となりました。
経験業界の幅が広がることはキャリアの観点からも有意義なことと思います。