menu

転職成功事例

SUCCESS STORIES

IT

英語力を活かして

I氏

男性/30代後半

転職前

転職後

業種:外資系化学メーカー

職種:SE

年収:550万円

業種:外資系機械メーカー

職種:ビジネスサイドのITサポート

年収:590万円

当初の希望

残業が多かった為、ワークライフバランスの整った企業を希望

ご提案・経緯

今の問題点を改善することばかりを考え「残業が少ない企業」にこだわっておられました。目先にこだわり過ぎると、中長期のキャリア形成の観点から、誤った判断をする場合もあります。
ワークライフバランスにプラスして「強みを生かすこと」をアドバイスしました。
ご自身は強みを意識されていませんでしたが、元々海外志向が高く、青年海外協力隊へ参加され海外での就労経験をお持ちでしたので「IT×英語力」をキーワードにすることをアドバイスし、以下を提案いたしました。

①海外展開を積極的に進めている日系企業での社内SE
②日系システムインテグレーターでのオフショア開発のブリッジSE
③外資系企業でのビジネスサイドのシステム担当者

結果

結果的に③に応募されました。こちらはシステム本部の配属ではなく、営業・マーケティング本部内のシステム担当者です。元々システム導入などをされていたI氏はSFAやCRMなどの知識に長けていたという反面、現場でどのようにシステムが生かされ、またはどのような改善が必要なのかは理解されておりませんでした。ですので、現場レベルでの必要とされる要件を理解し、営業部門、システム部門双方との架け橋のような存在になるべく、実践で学べる環境に興味を持たれてこちらを選択されました。