MENU
×
AEGIS JAPAN:アージスジャパン(外資系、語学力を生かす転職支援・人材紹介)

よくある質問 | 外資系企業の転職・日系グローバル企業への転職ならアージスジャパン

外資系企業や英語を活かした転職・グローバル求人情報多数。外資系・グローバル転職に特化してきたエージェントとしての、高いコンサルティング力をお約束します。

1min 無料転職サポート登録

AEGIS JAPAN:アージスジャパン(外資系、語学力を生かす転職支援・人材紹介)
  • HOME
  • よくある質問

よくある質問

ご登録に関して

ご登録に関して

無料転職サポート申込するメリットは何ですか。

アージスジャパンでは企業担当とキャリアコンサルタントを兼任しているため、企業の求める人物像・スキルだけなく、紹介先の企業組織や風土を把握してますので、求人広告だけでは得ることのできない具体的な情報を把握することができます。 また、担当のコンサルタントが転職希望者の意思を最終的に確かめた上で、その方のお人柄や転職理由、今後の希望、当該求人に活かすことのできる経験をクローズアップして、企業に推薦いたします。面接日時の設定、面接に向けての準備(企業情報の収集、予想される面接内容や質問事項)などのアドバイスを致しますので、安心して転職活動に挑むことができます。

Question

紹介事業と派遣事業を同時に登録できますか。

Answer 紹介事業と派遣事業のそれぞれに登録が必要となります。 それぞれ登録していただくと、より多くの情報と求人情報を提供できますので、幅広い選択肢ができるメリットがあります。

Question

登録するにはアージスジャパンへ行かなければなりませんか。忙しくて行く時間がありません。

Answer できる限りコンサルタントと直接お会いしてお話をお伺いできれば良いのですが、お時間が取れない方や遠方にお住まいの方には、お電話やメール等でも対応させていただきます。

Question

登録の有効期間はありますか。

Answer 現在、弊社では特に登録削除のご連絡がない限りは、ご登録時より5年間は、皆様の資料をお預かりしています。 登録削除をご希望される場合は、ご連絡頂ければ、すぐに削除させて頂きます。活動再開時には、再登録も随時可能です。その場合、最新の履歴書・職務経歴書をinfo@aegis-japan.co.jpまでお送り下さい。

Question

登録に制限はありますか。また、必ず仕事を紹介してもらえるのでしょうか。

Answer 登録制限はございません。但し、求人はさまざまなケースがあり、同じ職種でも求められる経験等の相違があります。弊社のコンサルタントは、転職希望者のキャリアプランやご希望をお伺いした上で、求人とのマッチングを行っていますので、きめ細やかなサポートが可能です。弊社は、多くの求人情報の選択肢をご用意できるように日々、企業努力を続けております。

Question

応募してから、どの位の期間で内定が決まりますか。

Answer 企業や応募職種によって異なります。 面接回数が少ない場合、2~3週間で決定することもありますが、海外本社に出向いて面接を受けるケースもあり、2~3ヶ月以上かかる場合もあります。

Question

今すぐ転職するつもりはないのですが、登録してもいいですか。

Answer まずは「なぜ転職をしようと考えたのか」という点を聞かせいただき、現状と転職市場の状況を照らし合わせた上で、「転職をしない」という選択肢も含めベストな方向性を一緒に考えていきたいと思います。是非、転職サポート申込ください。

Question

海外在住ですが、転職サポートを受けることは可能ですか。

Answer 弊社は、海外在住の方で、日本へ帰国予定のある方からのご相談も多数あります。帰国前に転職先を見つけておきたい方も、ぜひご相談下さい。一時帰国のご予定などに合わせたスムーズなスケジューリングで、転職希望者の皆様をサポートいたします。また、弊社はシンガポールに現地法人もあります。シンガポールへの転職を希望される方へのサポート体制も万全です。

求人に関して

Question

興味ある求人が幾つかあります。しかし殆どの求人で企業名が記載されておりませんが、
どのタイミングで教えて頂けるのでしょうか。

Answer 弊社は転職エージェントとして、転職希望者の方々のご希望やご要望を細かく把握し、また企業にご紹介する際も、先方にとって適切な人材をご紹介していく義務を必要とされています。また、採用する企業との守秘義務の関係上、ご登録頂き、コンサルティングを行った際に開示させて頂いております。

Question

なぜ、企業名が非公開の求人が多いのでしょうか。

Answer 実は、新聞や求人誌などに掲載されている公開求人数は、全体の10%程度と言われています。新規事業展開など競合他社や社内に知られたくない、「よい人材がいれば採用したい」などの求人に関しては、公開されないケースが多くあります。その様な企業は、弊社のような転職エージェントを通じて採用活動を行っているのです。

外資系企業について

Question

外資系企業へ転職することのメリットは何ですか。

Answer 多くの外資系企業では、実績をあげることで正当な評価を得ることができます。そのため、若年層でもマネージメントポジションに就ける可能性が魅力となるでしょう。早いうちからキャリアを形成するならば、外資がもっとも良い選択だと思います。しかし、大事なのは、外資だから日本企業だからという単純な括りではなく、自分の能力を100%発揮して、実績を積み上げていける環境で、しっかり会社に貢献することが、重要ではないかと思います。

Question

外資系企業は未経験ですが、興味があります。どういった人材が求められているのでしょうか。

Answer

一般的に外資系は、個人を尊重したカルチャーで組織が形成されています。それぞれの担当分野が明確に分類されるため、より専門性を求められます。自己でプランを立て、結果まで責任を持つ自己完結型なビジネススタイルは、日系企業と大きく違います。その中で外資を選択される方には、個人的なスキル、プレゼンテーション能力や、交渉能力、アピール力も必須能力です。日系企業より組織編成が多くあり、より専門的な業務を行いますので、環境変化に強い人材が強く求められます。

外資向きの人は一般的に・・・
・フットワークが軽く、人物にスピード感があるアグレッシブタイプ
・正当な評価制度に高い関心があり、年収にこだわりたいタイプ
・仕事に対して高いコミットメントと責任を持ち、セルフスタートできる自立型タイプ
・向上心が高く、異文化への適合性やフレキシビリティがあり常に自己実現に向けて努力を惜しまないタイプ

仕事と個人というスタンスを重視し、私生活も大事にしたいタイプが向いているということになるでしょう。

Question

アージスジャパンは外資系企業に強い人材紹介会社ですが、私は英語が一切できません。
しかし、外資系企業に勤めたい、という強い希望がありますが、どうしたら良いですか。

Answer 外資系企業がメインとなっておりますが、100%外資系のみではありません。優良・大手の日系企業様ともお付き合いさせて頂いています。また、語学を比較的必要としない求人もご依頼頂いています。但し、外資系でキャリアアップを目指すのであれば、必ず求められる時期がきますので、ブラッシュアップはいずれにしても必須です。

Question

外資系企業の求人で「英語力上級/ビジネスレベル」というような記載がありますが、
実際に求められる語学力はどの程度でしょうか。

Answer 担当業務、上司の国籍、会社環境により様々ですが、一般的には英語での読み書き、会話(会議、プレゼンテーション、海外出張)が支障なくこなせるレベルが必要とされます。TOEICスコアであれば、850-900点以上が目安となりますが、スコアよりも、実際に実務でどの程度使いこなせるか否かが重要です。

Question

アージスジャパンの英語の基準を教えてください。

Answer

担当業務、上司の国籍、会社環境により様々ですが、一般的には英語での読み書き、会話(会議、プレゼンテーション、海外出張)が支障なくこなせるレベルが必要とされます。TOEICスコアであれば、850-900点以上が目安となりますが、スコアよりも、実際に実務でどの程度使いこなせるか否かが重要です。

アージスジャパンの英会話力レベル表
01 Native バイリンガル・バイカルチャーでの生活経験があり、日本語と同等に英語が母国語のように使えるレベル。
02 上級 語彙力、流暢さもNativeと対等であり、日本語と同じように英語を使いこなす事ができる。専門分野の単語も網羅されていてビジネスレベルでの英語も遂行できるレベル。
03 中級 上 海外生活に支障なく、会議やプレゼンテーション及び、商談もこなせるレベル。
04 中級 中 ビジネスでも通用する会話力がある。しかし、会議などに出席するには、充分な事前準備が必要なレベル。
05 中級 下 過去の仕事経験の会話ができる。また、最低限の仕事上の意思疎通ができるレベル。
06 初級 自分の身の回りの事実や生活習慣など、簡単な自己紹介が可能で、海外旅行が一人でできるレベル。
07 全く
できない
初めて英会話に触れるレベル。

転職活動について

Question

転職活動をするにあたり、現職を辞めてから活動するのは不利でしょうか。

Answer 出来る限り、転職先が決まるまでは、辞めないことをお勧めします。現職を辞めてから転職活動をする場合、活動に集中できますし、また面接の時間が設定しやすいという点では、よいかと思います。但し、すぐに転職先が見つかるとは限らず、思いがけなく時間がかかってしまうこともあります。また、なかなか見つからない焦りから不本意な転職をしてしまい、結果転職を繰り返してしまうケースも見受けられます。よって出来る限り、在職しながらの転職活動をお勧めします。

Question

一度に複数の企業に応募しても大丈夫ですか。

Answer 応募数の制限はありませんので、何社でも同時進行可能です。

Question

以前応募をして不採用だった企業に、再応募は可能でしょうか?

Answer 可能です。基本的にはある一定の期間を過ぎていましたら、再応募は可能となっております。応募から1年以上経過している場合、再応募が可能という企業が、一般的です。稀に再応募が認められない企業もあります。その場合は、担当コンサルタントへお問合せ下さい。

Question

海外案件は、紹介していただけますか。

Answer 弊社ではシンガポール支店もございます。また、業務提携を結んでいる海外のエージェントもございます。 多くの求人は現地採用の求人ですが、稀に日本本社に入社後、海外勤務という求人もあります。是非、転職サポートへお申込ください。

Question

面接で希望年収の事を聞かれた場合、どうのように答えたら良いですか。

Answer 自分自身のキャリアや能力をどう判断しているかを確認する質問ですので、希望年収を答えた方が良いです。但し、現職での待遇とかけ離れたりするとあまり良い印象は与えません。その場合は担当コンサルタントよりアドバイスいたします。

Question

就業後に面接に行く場合、現職がビジネスカジュアルを適用しているため、そのままの服装で伺っても良いのでしょうか。

Answer 大半の企業で大丈夫です。ただし、必ず事前にご相談ください。企業や職種の性質上、ビジネスカジュアルは得策でないと担当者が考えた場合は、都度相談させて頂きます。

Question

面接前に準備(心構え)する事はどんな事ですか。

Answer

面接に臨む姿勢として大きく5つのポイントがあります。

企業研究をしっかりする
→ホームページなどは事前に目を通し、事業内容・仕事内容をしっかり把握しておきましょう。

面接官の話は、真摯な姿勢で聞く
→話し方同様、相手の話を聞く際も目を見て軽く相槌を打つなど聞く姿勢に気をつけましょう。

質問には、相手の目をみて大きな声ではっきりと答える
→人と話す上での基本です。面接官が複数の場合、質問者以外の面接官にも目を配りましょう。

論理的、かつ具体的に話す
→質問には「結論」から答え、例を挙げたり数字を出すなど工夫をして具体的に答えましょう。
例を挙げる場合でも回答時間は2~3分程度にとどめ簡潔にまとめます。

何事にも前向き・意欲的に
→同等のスキル・キャリアの方であれば、企業はより意欲的な人に魅力を感じます。
Question

第二希望の会社から内定を頂きましたが、第一希望の結果を待ちたいのですが。

Answer 中途採用の場合、企業側も候補者の方が複数企業に応募されているだろうと予想されています。面接時に聞かれたら、他社も受けていることはお伝え下さい(聞かれない限り、詳細は極力控えて下さい)。内定後は、企業の状況によってはオファー受諾期間を設けるところもあれば、第一希望の結果が判明するまで考慮する場合もあります。但し、後者の割合はかなり少くなります。大手企業で応募者も多く、企業側からも第二候補、第三候補・・・が居る場合は、考慮期間は1週間程度がほとんどです。企業によってそれぞれ事情が違いますので、弊社担当コンサルタントに相談して企業側に打診してください。

Question

内定後、何ヶ月程度で入社をしなければなりませんか。

Answer 採用企業にとっては、1ヶ月程度で入社が望ましいですが、弊社担当コンサルタントと随時ご相談下さい。 但し、避けて頂きたいのは、面接時と内定後の入社日の大幅変更です。例えば、面接時には1か月後に入社しますと伝えたのにも関わらず、内定後に半年後に変更したいというケースです。在職中の方の場合は、選考途中で現職の状況が変わるのは止むを得ない事ですが、3ヵ月以上先の入社となると、お話自体の結果にも影響しかねません。1~2ヶ月前後でも採用企業側の状況により、考慮いただけることもございます。

Question

選考途中での辞退はできますか。

Answer 可能です。但し企業側に事情を説明するにあたり、理由はお聞かせ頂くことになります。

個人情報の取り扱いについて

Question

個人情報の取り扱いについて教えてください。

Answer 個人情報保護法に則り、厳重な体制下で管理しております。転職サポート申し込み等の個人情報登録時には、セキュリティとして業界標準であるSSL(Secure Socket Layer)を使用し、インターネット上で送信されるデータを暗号化することにより、傍受を防止しています。また、皆様からお預かりしております個人情報に関しては、社内における徹底した情報管理(アクセス権の限定、社内教育、啓蒙活動)を通して、社員一同厳重な管理、取り扱うことを徹底しております。

Question

現在の会社へは転職活動をしていることを絶対に漏らさないで欲しいのですが、
同業界への転職の場合、知り合いも多いので情報漏洩が心配です。

Answer 個人情報保護法に則り、弊社の社員一人一人は個人情報の取り扱いに関して、お預かりした転職希望者の個人情報の紛失、漏洩などが起こらないよう厳重な体制下で管理しております。ご紹介先企業に関しても、弊社とは「守秘義務契約」を締結しておりますので、関係者以外に応募者の情報が漏洩されることはございませんのでご安心下さい。

Question

転職先が決まったのですが、登録時の個人情報はどのようになるのでしょうか。

Answer 転職活動を終えた弊社のご登録者の方は、その旨のご一報をお願いしております。その時点で、求人サーチを終了します。弊社では、ご登録時より5年間は皆様の資料をお預かりしてます。引き続きそのまま登録の継続をご希望されるか、もしくは、登録の削除を希望するか否かを伺い、安全且つ適切な方法で手続き致します。