MENU
×

無料転職サポート登録

サービス紹介

求人情報検索

お得意先企業一覧

転職成功事例

コンサルタント紹介

求人企業様へ

よくある質問

会社情報

AEGIS JAPAN

消費財・ファッション・ラグジュアリの転職、求人は人材紹介エージェント

1min 無料転職サポート登録

AEGIS JAPAN

消費材/ラクジュアリーの注目の求人情報 更新:2018/01/11

求人情報を見る

業界コラム

24時間で2兆5000億円の売上って…

消費財/ラグジュアリー | 2017年12月 1日

11月11日。日本では「ポッキー・プリッツの日」ですが、中国では「独身の日」とされ、世界最大のネットセールが開催されています。最大手のアリババが2009年に始めたのですが、初年度の売上は1億元(約16.6億円)未満でした。それが今年は24時間の取引額で1500億元(約2兆5000億円=約223億ドル)を記録。これ、エストニアやネパールの年間GDPに匹敵する額です。このバカ騒ぎ…失礼、「大盛況」を支えているのが実は海外の企業。今年、アリババのセールには14万以上の企業・ブランドが参加したそうですが、うち6万(昨年の5.5倍)が海外勢。国別では日本が1位で化粧品や紙おむつ、家電などが爆発的に売れたようです。こうした国を越えるネット取引は「越境EC」と呼ばれ、すでに一つの事業領域になっています。例えば中国向け越境ECを主とする「インアゴーラ」という会社は日中両国に拠点を起き、2015年から商品の拡充、流通網の構築、プロモーションなどを一気通貫で行っています。そこへ先日、伊藤忠商事が大型投資をすると発表しました。そして求人サイトにはすでに「越境ECコンサルタント」なる職種が登場し始めているとか…。2020年にはさらに4兆円の拡大が見込まれるこの市場に注目していきましょう。

消費財・ファッション・ラグジュアリ関連の外資系・日系グローバル企業の求人を探す ≫

業界コラムバックナンバー

アージスのコンサルティング

大阪動画インタビュー 東京動画インタビュー

無料サポートにお申し込み

英文レジュメの書き方はこちら

1分間で登録!レジュメをお持ちの方レジュメをお持ちでない方