MENU
×

無料転職サポート登録

サービス紹介

求人情報検索

お得意先企業一覧

転職成功事例

コンサルタント紹介

求人企業様へ

よくある質問

会社情報

AEGIS JAPAN

消費財・ファッション・ラグジュアリの転職、求人は人材紹介エージェント

1min 無料転職サポート登録

AEGIS JAPAN

消費材/ラクジュアリーの注目の求人情報 更新:2018/04/19

求人情報を見る

業界コラム

新卒は広き門。第二新卒は狭き門。

消費財/ラグジュアリー | 2018年4月10日

すでに2019年の新卒の就活が佳境に入っていますが、世間ではちょうど各社が2018年の新入社員を迎える頃。厚労省は先日、その2018年新卒の就職内定率(2月1日現在)が過去最高の91.2%に達したと発表しました。2011年の77.4%から7年連続の増加で、「完全売り手市場」の傾向がさらに強くなったカタチです。こうした内定率とよく比較されるのが「3年内離職率」。新卒社員が3年以内に退社する割合を示す数字ですが、これがここ数年、実に安定しています。2011年から内定率が上がり続ける中、離職率は32.4%→32.3%→31.9%→32.2%…とほぼ横ばい。つまり毎年、新卒入社した社員の3割強が3年以内に「第二新卒」となっているのです。その中には新卒で入社できなかった大手への転職を目指す人も多いようですが、現実はそんなに甘くありません。第二新卒を積極採用するのは中小やベンチャーが中心。そもそも新卒で十分に人材を確保でき、しかも離職率の低い大手は第二新卒を募集する必要がないのですから。もう一度、自分を見つめ直し、本当に自分に合う会社で、新たなキャリアをスタートさせるのがいいかもしれませんね。

消費財・ファッション・ラグジュアリ関連の外資系・日系グローバル企業の求人を探す ≫

業界コラムバックナンバー

アージスのコンサルティング

大阪動画インタビュー 東京動画インタビュー

無料サポートにお申し込み

英文レジュメの書き方はこちら

1分間で登録!レジュメをお持ちの方レジュメをお持ちでない方