menu

案件番号:JOB162259 / 078

  • 外資系

【福岡拠点/直行直帰型】【外資系理化学分析機器メーカー】フィールドサービスエンジニア(ラボ用分析機器:HPLC・LCMS・GCMS担当)

事業内容

世界をリードする外資系ライフサイエンス企業
アメリカに本社をおく世界をリードする科学サービス企業の日本法人です。

勤務地

福岡エリアを中心とした九州をご担当頂きます。(直行直帰型)

職務内容

担当分析装置の据付・修理・点検・ユーザートレーニングを担います。

<具体的には>
■複雑な設備の現地設置を実施し、適切な作業命令を確実にするための試験手順に従う
■定期メンテナンス訪問の実施
■顧客と他のフィールドサービス担当者に対するトラブルシューティングおよび修理サポートの提供
■顧客、システムユーザー、社員との関係構築
■NanoPortをサポートし、問題解決や、他のフィールドサービス担当者を支援
■フィールドサービスレポートの作成と提出
■システムメンテナンスに関する顧客およびユーザー向けトレーニングの提供
■メンテナンス契約の促進・管理
■製品品質チームへのフィードバック
■社内システム文書の更新および修正
■システムに関する固有の問題の特定など多様な問題の報告
■問題解決の専門家としての活動とトレーニングの実施

担当製品: HPLC(液体クロマトグラフ)・LCMS(液体クロマトグラフ質量分析計)・GCMS(ガスクロマトグラフ質量分析計)
主な顧客:大学、公官庁、民間の研究所など
担当エリア:直行直帰型の勤務形態になり、主に福岡を中心とした九州を担当いただきます。

※わからないことは、すぐに電話で先輩社員に確認できます
※修理業務がメインですが、お客様のニーズに合わせて保守契約や新製品のご案内も担います。いずれも高価なサービス・製品ですから、お客様との信頼構築がカギを握ります。
※主な移動手段は社用車もしくは公共交通機関

★魅力★
・直行直帰スタイルでして夜間・休日対応は基本的には御座いません。しっかりと業務設計をすれば、柔軟な働き方が実現でき、自分らしい働き方が叶えられる環境です。
・皆でナレッジを共有し、チームで目標を達成する組織文化
・勤続20年以上の従業員もいれば比較的新しい仲間もいます
・技術研修の他、米国本社との折衝もあり英語力アップも可能

給与

年収 450万円 〜 700万円

雇用形態

正社員

応募条件

■テクニカルサポートもしくはフィールドサービスまたは関連業務の実務経験3年以上必須
■医療機器もしくは分析機器の修理・点検・設置経験もしくは使用経験歓迎
■英文マニュアルを読解し、かつトレーニングを受けられるレベルの英語力
■普通自動車運転免許必須
■社内外の方との優れたコミュニケーション力必須(お客様(大学の研究室や企業の研究機関等)との関係は長期にわたるため、誠実な応対が求められます)
■お客様の悩みを共有し解決することに喜びを感じる方
■ビジネス感覚を持ち収益とコストを意識した行動がとれる方
■単独での海外出張に対応できる方
■チームワークを重視される方
■イオンクロマトグラフ、液体クロマトグラフ、コロナ検出器、ガスクロマトグラフ 、質量分析計といった分析機器の修理・点検・設置経験もしくは使用経験があれば望ましい

英語力

初級(日常会話程度)

登録済みの方のエントリーはこちら

求人情報をメールで送る

※本メール送信機能でエントリーは出来ません

メールアドレス

案件タイトル

【福岡拠点/直行直帰型】【外資系理化学分析機器メーカー】フィールドサービスエンジニア(ラボ用分析機器:HPLC・LCMS・GCMS担当)

案件番号

JOB162259 / 078

勤務地

福岡エリアを中心とした九州をご担当頂きます。(直行直帰型)

案件URL

https://www.aegis-japan.co.jp/job/162804/

無料転職サポート登録