MENU
×

無料転職サポート登録

サービス紹介

求人情報検索

お得意先企業一覧

転職成功事例

コンサルタント紹介

求人企業様へ

よくある質問

会社情報

AEGIS JAPAN:アージスジャパン(外資系、語学力を生かす転職支援・人材紹介)

管理系 | 転職成功事例(東京) | 外資系企業の転職・日系グローバル企業への転職ならアージスジャパン

外資系企業や英語を活かした転職・グローバル求人情報多数。外資系・グローバル転職に特化してきたエージェントとしての、高いコンサルティング力をお約束します。

1min 無料転職サポート登録

AEGIS JAPAN:アージスジャパン(外資系、語学力を生かす転職支援・人材紹介)

転職成功事例

K氏(女性/20代後半)

業界・職種チェンジを叶える為の近道

転 職 前

転 職 後

日系IT企業 日系化粧品メーカー
人事 人事
350万円 400万円
K氏は化粧品メーカーでの人事職を希望されていましたが、職種経験が無かったことからまずは未経験で採用をして頂けた日系IT企業へ就職されました。そこでしっかりと人事としてのご経験を積まれ、この度希望していた化粧品メーカーでの内定を勝ち取りました。
希望するお仕事が業界・職種共に未経験となりますと、なかなか思うように転職活動が進まないのですが、K氏のようにまずは職種経験を積む事で、数年後には希望する業界へのご転職が叶えられます。一見遠回りのようにも見えますが、業界・職種チェンジをお考えの方には実はこの方法が希望を叶える近道なので、思うように転職活動が進まない場合には、こういった方法を検討されてみるのも良いかもしれません。

K氏(男性/50代前半)

50代で年収100万円以上のアップを実現

転 職 前

転 職 後

内資系マーケティング会社 内資系ライフサイエンス機器メーカー
法務職 法務職
550万円 700万円
K氏は内外資系で派遣社員として法務職のキャリアを積んでこられていましたが、元々は大手法律系資格予備校での講師としてキャリアを構築されており、実務的な法務経験、および法律の知識を豊富に有していらっしゃる方です。現職では、法務職として正社員でご活躍されているものの、業務は非常に限定的であったことから、もっと自身の法律の知識・経験を生かした仕事をし、かつ年収をアップさせたいと希望されていました。
今般ご紹介した企業では、法務のスタッフが1名退職するに伴い、即戦力でかつ社長が担当している知財業務を引き継げ、英語を使える人材を採用したいというニーズがあり、K氏のこれまでの法律に関する豊富な知識、ご経験が合致したことから今回の転職が実現しました。

A氏(女性/30代後半)

派遣社員から正社員へ

転 職 前

転 職 後

外資系メーカー 外資系リサーチ企業
経理 シニアアカウンタント
450万円 500万円
Aさんは、営業アシスタントから派遣で外資系、国内メーカーなど数社で経理業務の経験を積まれていました。派遣先での評価も高く、長期での契約継続をしていましたが、40歳を目前に、正社員で安定して経理のスペシャリストとして就業されることを希望されていました。
この度、ご紹介させて頂いた企業様は、東京オフィスは10名未満の少数規模で、直属上司は香港にいらっしゃるファイナンスマネージャーです。そのため、英語の使用頻度も高くなり、経理業務のみならず英語スキルもアップできるチャレンジングな環境ではありますが、スタートよりモチベーション高くご活躍頂いております。

Y氏(女性/40代前半)

ワークライフバランスを重視

転 職 前

転 職 後

日系機械メーカー 外資系装置メーカー
経理 経理
650万円 650万円
大学時代は留学もされ、英語堪能。USCPAも取得されており、資格を生かし経理として長らく外資系企業で活躍されていました。ですが、業績が悪化する度にリストラクチャリングが行われる事に不安に感じ、将来の安定性を考慮して日系企業に転職されたところでした。しかしながら、日系企業では合理的でない事も多く、ワークライフバランスが崩れていたようです。
中学生と高校生のお子さんがいる為、残業は出来るだけしたくないスタンス。やはり外資系に戻りたいとご登録になられました。ご入社後は、ワークライフバランスも改善され業績悪化した時にきっちりとリストラクチャリングする事は企業として健全だと、改めて感じたそうです。

M氏(女性/50代前半)

50代最後の挑戦

転 職 前

転 職 後

外資系電機メーカー 外資系自動車部品メーカー
海外営業、事業企画 営業部門コントローラー
700万円 800万円
ご来社された時、M氏は52歳。御経験社数も7社と多くなっていました。御経験されてきた職種や業界も様々。栄養士、翻訳、経理、財務、海外営業、自動車メーカー、機械系メーカー、電気メ―カーなど、多種多様な事を経験されてきたせいで、ご自身でも何をやりたいのか、定年までの残り10年をどのように考え仕事をしたらいいのか、目標も失い悩んでおられました。
そこでまずは、経験されてきた職種で、一番楽しかった仕事、強みだと思う仕事、興味のある業界、好きな業界を一緒に考えてみました。そうしたところ、M氏は自動車やバイクに興味があり、営業経験と経理財務経験が生かせるような仕事がしたいと明確になりました。また定年までの10年で、昇進したい!ということではなく、何かを一個成し遂げるという事に目標を定められました。目指すべき場所と目標が定まったM氏に、自動車業界で、なおかつ営業部門つきのコントローラー(予算管理など)をご紹介させて頂きました。面接では目標ややりたいことが明確であったことが幸いし、企業側に好印象をもって頂けました。結果現在も、ご希望された業界と職種にて、目標に向かって挑戦されております。