MENU
×

無料転職サポート登録

サービス紹介

求人情報検索

お得意先企業一覧

転職成功事例

コンサルタント紹介

求人企業様へ

よくある質問

会社情報

AEGIS JAPAN:アージスジャパン(外資系、語学力を生かす転職支援・人材紹介)

転職成功事例(東京) | 外資系企業の転職・日系グローバル企業への転職ならアージスジャパン

外資系企業や英語を活かした転職・グローバル求人情報多数。外資系・グローバル転職に特化してきたエージェントとしての、高いコンサルティング力をお約束します。

1min 無料転職サポート登録

AEGIS JAPAN:アージスジャパン(外資系、語学力を生かす転職支援・人材紹介)

転職成功事例

M氏(女性/50代前半)

50代最後の挑戦

転 職 前

転 職 後

外資系電機メーカー 外資系自動車部品メーカー
海外営業、事業企画 営業部門コントローラー
700万円 800万円
ご来社された時、M氏は52歳。御経験社数も7社と多くなっていました。御経験されてきた職種や業界も様々。栄養士、翻訳、経理、財務、海外営業、自動車メーカー、機械系メーカー、電気メ―カーなど、多種多様な事を経験されてきたせいで、ご自身でも何をやりたいのか、定年までの残り10年をどのように考え仕事をしたらいいのか、目標も失い悩んでおられました。
そこでまずは、経験されてきた職種で、一番楽しかった仕事、強みだと思う仕事、興味のある業界、好きな業界を一緒に考えてみました。そうしたところ、M氏は自動車やバイクに興味があり、営業経験と経理財務経験が生かせるような仕事がしたいと明確になりました。また定年までの10年で、昇進したい!ということではなく、何かを一個成し遂げるという事に目標を定められました。目指すべき場所と目標が定まったM氏に、自動車業界で、なおかつ営業部門つきのコントローラー(予算管理など)をご紹介させて頂きました。面接では目標ややりたいことが明確であったことが幸いし、企業側に好印象をもって頂けました。結果現在も、ご希望された業界と職種にて、目標に向かって挑戦されております。

M氏(男性/40代前半)

異業種から医療機器サービスエンジニアへ

転 職 前

転 職 後

日系産業用機械 日系医療機器メーカー
サービスエンジニア サービスエンジニア
600万円 600万円
異業種から参入しにくいのがメディカル業界です。しかしながら、今回は取扱い製品に親和性があった事からご内定となった事例です。
当初、同業である、「産業用機械」という切り口から半導体業界や検査機器業界などをターゲットとして応募されておられました。しかしながら、思うように内定が取れない状況だったそうです。弊社ではご年齢を考慮すると、より即戦力が求められると判断し、レーザー機械を切り口に求人をサーチ。ちょうど、メディカル業界でご経験を生かせる案件をご提案。とてもスムーズにご内定となりました。

K氏(男性/30代前半)

エンジニアリング職 三度目の正直

転 職 前

転 職 後

日系自動車サプライヤー 外資系自動車サプライヤー
プロジェクト管理 アプリケーションエンジニア
550万円 680万円
K氏とは3年前にお会い致しました。当時日系メーカーにお勤めで設計をされておりましたが、その後海外留学に行かれ、帰国後の転職活動のお手伝いをさせて頂いた経緯がございます。3年前に大手自動車サプライヤーのエンジニアポジションにて最終面接まで進まれましたが、最終的には他オファー(現職で海外駐在案件)を頂けたという事で辞退されました。その後、時間が経過し現在の会社は元々伺っていた業務内容と違いがあり、このままではキャリアアップにならないという事で、相談のために再度ご来社されました。
そこで以前辞退された企業様へ再度ご紹介し、書類選考通過後に面接に進まれましたが、こちらは残念ながら企業様の希望がもう少しシニアな方という事でお見送り。それでも他事業部や他ポジションで可能性が無いか探っておりました所、新たに検討可能なポジションが出てきた為、3度目の面接を実施し、見事オファーを頂ける事となりました。今回は前向きさと、諦めない気持ちを持ち続けた事によって採用頂けた、粘り勝ちの採用だったと思います。

K氏(男性/30代前半)

ご経験に優る人物での採用

転 職 前

転 職 後

日系日用品メーカー 日系食品メーカー
営業 営業
500万円 470万円
メインキャリアは食品業界での営業経験の方ではありましたが、直近は別業界のご経験であったこと、またその会社を離れて1年強はアルバイトをされつつ、ご自身のライフワークでもあるスポーツにチャレンジされていた時期でもあり、企業様からみるとブランクにとられる可能性も高く、当初は難しいマッチングかとも思われました。面接を重ねるうちにお人柄、スポーツを通じて培ったマインドなどにおいて企業様の求める人物像に近く、結果是非ご入社いただきたいとご内定をいただくことができました。ご年収面についても極力以前の正社員勤務時代に近づけるべく、企業様側が努力をしてくださり、ほぼ同等からのスタートとなることができました。
通常、その方のスキル・経験にフォーカスしがちではありますが、仕事上のスキルだけではない人生における考え方、生き方での魅力において採用の決め手となった例ともいえるかと思います。

N氏(男性/40代前半)

覚悟の転職

転 職 前

転 職 後

外資系金融関連 日系製造業
ファシリティマネージャー オフィスサービスアシスタントマネージャー
900万円 900万円
N氏は、長らく外資金融関連会社でファシリティマネジメントの経験をお持ちでしたが、その会社ではコストセービングが厳しく、新しいことはできにくい環境。また最近は総務業務のアウトソース化により、ベンダー管理の業務がメインとなっており、将来のキャリアを考えて転職活動をされていました。弊社からは、グローバル企業の日系完成車メーカーの同じくファシリティポジションをご紹介しました。
お話はスムーズに進み、内定をいただくことができましたが、問題は外資系と日系企業の年収に関する考え方や昇給のしくみなどが大きく違ったことでした。N氏と私は、業務内容についてはもちろんですが、”お金”に関する話もオープンに話し合い、N氏からのご要望、ご質問も企業サイドに伝えるなど、細かいコミュニケーションでサポートを取るように心がけました。結果的に、1年目はすぐに年収アップに繋がらなくても、3年目、5年目のスキルアップを目標に、覚悟を決めてのご入社になりました。N氏の覚悟が、将来のキャリアに結びつくよう心から応援しております。