MENU
×

無料転職サポート登録

サービス紹介

求人情報検索

お得意先企業一覧

転職成功事例

コンサルタント紹介

求人企業様へ

よくある質問

会社情報

AEGIS JAPAN:アージスジャパン(外資系、語学力を生かす転職支援・人材紹介)

消費財/ラグジュアリー | 転職成功事例(東京) | 外資系企業の転職・日系グローバル企業への転職ならアージスジャパン

外資系企業や英語を活かした転職・グローバル求人情報多数。外資系・グローバル転職に特化してきたエージェントとしての、高いコンサルティング力をお約束します。

1min 無料転職サポート登録

AEGIS JAPAN:アージスジャパン(外資系、語学力を生かす転職支援・人材紹介)

転職成功事例

A氏(女性/30代前半)

外資から日系へ

転 職 前

転 職 後

日系不動産会社 日系化粧品メーカー
販促ツールデザイン VMD
400万円 420万円
建築の学校を卒業し、設計事務所で店舗内装設計からキャリアをスタート。その後、外資系化粧品メーカーへ転職され、前職の経験を活かし店舗のプランニング・図面作成、最終的にはVMDに異動し、店舗のディスプレイやトレーニングまでご経験されました。その後、平面デザインも身に付けたいと考え不動産会社へ転職し、販促ツールの作成を担当しましたが、やはり空間デザインにキャリアを戻したいと考え転職活動を開始。
VMDから平面デザインにキャリアチャンジをされてからまだ1年未満だった事と、外資系化粧品メーカーには長く在籍をされていた事から同業のVMDポジションでトントン拍子にお話が進んでいきました。A氏は比較的自由度の高い企業様でデザインが出来る環境を望まれていた為、外資ではなく日系を提案。また、店舗デザインもVMDも両方カバーして頂くポジションだった為、これまでのご経験を存分に活かして頂ける職場で転職が実現しました。

M氏(女性/30代後半)

スポーツからラグジュアリーブランドへ

転 職 前

転 職 後

外資系スポーツメーカー 外資系宝飾ブランド
Webl Marketing Digital Marketing Assistant Manager
600万円 680万円
M氏は弊社から転職を果たされた方からのご紹介でお見えになった方でした。外資系スポーツメーカーにて自社ウェブサイトの企画・運営、SNSの立ち上げなどを担当。ブランドイメージや本国からの意向が強い外資系企業において、持ち前の英語力で本国担当者と交渉をしながら、日本でのウェブマーケティングを牽引しておられました。
新たな環境でこれまでの経験を活かしたいとのご希望でしたので、語学力もフルに活かせる外資系宝飾ブランドでのデジタルマーケティング職をご紹介。ブランドビジネスにおけるデジタルマーケティングの経験、高い英語力が評価され、ポジション、年収もアップしての転職となりました。

I氏(女性/40代前半)

10年来のお付き合い

転 職 前

転 職 後

外資系ラグジュアリメーカー 外資系ラグジュアリメーカー
店舗オペレーション セールスオペレーション
500万円 600万円
I氏がはじめて弊社にご登録されたのは約10年前。当時より明るく元気なお人柄が大変魅力的な方でした。それから中長期的なお付き合いを重ね、今回、弊社経由でのご入社2社目のご転職支援をさせて頂きました。
大手ラグジュアリ業界にてMD・店舗周りのオペレーションをマネジメントされたご経験値を活かし、リブランディングと組織改編中のラグジュアリメーカーへのご入社となりました。これまで以上にオペレーションの根幹に携わり新規体制作りの一員としてご活躍されています。ご入社から数ヶ月後に、紹介先企業より、社員からの評判が非常に高くとても素晴らしい方とお褒めの言葉を頂きました。

A氏(女性/30代後半)

知人の紹介でご登録

転 職 前

転 職 後

日系製薬メーカー 日系化粧品メーカー
マーケティング マーケティング
550万円 600万円
前職の同業(製薬企業)をメインにご応募されておられましたが、うまく内定が出ない状況でした。そのタイミングで、弊社のサポートで転職されたご友人からご紹介で、弊社にご登録となりました。
ご経歴の詳細を確認させていただいたところ、担当製品の特長を考えると、製薬会社より化粧品会社の方がよりフィットするとご提案し、医療関係企業1社と化粧品メーカー2社をご紹介。化粧品メーカー2社から内定を取り、その1社にご入社されました。
弊社では、全コンサルタントが情報共有しながら、求職者の可能性を探ります。その為、広い視野でご提案することが可能になり、結果に結びついたと思います。

Y氏(男性/30代後半)

活かせる経験と新しい挑戦

転 職 前

転 職 後

外資系スポーツブランド 外資系アパレルブランド
マーケティング マーケティングマネージャー
650万円 750万円
代理店側、事業会社側と双方でマーケティングコミュニケーションの経験をつまれてきた方でした。直近では、スポーツブランドにてコミュニケーション戦略から実行までを担当されていらっしゃいました。スポーツブランドは競技カテゴリーで担当が分かれるニッチな職域で、ご本人のご希望は「マス」マーケティング職への転職でした。
今回、ご紹介したポジションはY氏のご希望に沿うのはもちろん、男性顧客を中心としたブランドでしたので、スポーツカテゴリーで培われた同ターゲット向けのご経験も活かしていただけるものでした。お話はトントン拍子に進み、見事ご入社へ至りました。候補者様、企業様、双方にとってwin-winな関係が気づけた良いマッチングだったと思います。